【基本的におすすめしない】エステのモニターについてパターン別に解説

本格的にエステサロン通いをしようと思ったら、どうしても安くないお金が必要になってしまうので、経済的に厳しいとお考えの方の中には「エステが募集しているモニターを利用すればいいんじゃないか!?」と思う方もいると思います。

実際に以前より数は少なくなった印象がありますが、ネットで検索すればモニターをしてもらいたいサロンが募集をかけている案件というのは見つかりますので、安くお得に美を手に入れたい方にはうってつけのような気がします。

ただし当サイトのスタンスとしては、そのようなエステモニターを安易に利用することはおすすめしないと言いますか、「甘い話には裏がある」ということを、訪問していただいたみなさんには知っていただきたいと思います。

巷で募集しているエステモニターは大きく分けると、「完全無料」「大幅割引」「覆面調査」の3種類があるのですが、このページではそれらのエステモニターの裏に隠れたサロン側の思惑や利用者側の抱えるリスクや危険性について、詳しく解説していきたいと思います。

完全無料モニターのパターン

このパターンは、施術に必要な料金は全てエステ側が負担してくれて、中には数十万円もするようなコースがタダで受けられるという内容のものもありますので、これだけ見ればとてつもなくお得な感じがします。

ではここからこのパターンにあるデメリットを説明しますが、まずリスクが低いところから説明すると、受ける側には大きな責任が付きまとってしまうということです。

これは無料で提供する以上、そのデータを利用したいサロン側としてはモニターの方に本当に痩せてもらわないとダメなので、「頑張ったけど結果が出ませんでした」では済まないということになり、当然受ける側もその期間中に説得力のある結果を出さないといけませんので、通常のお金を支払ってサービスを受けるような気軽さは一切なく、当然ながら食事・運動など日々の生活にも全て責任が問われます。

また毎回細かいレポートを提出する必要があるかと思いますが、これも煩わしい場合がほとんどでしょう。

それでは次に、このモニター募集のパターンに存在する高いリスクのお話をすると、口では完全無料と言いながらもそれはあくまでも「その施術・コース料金が0円」ということで、「それ以外には費用が発生することもあるよ」という可能性が多分に含まれているということです。

さらに分かりやすくするために、具体的な例を出しましょう。例えば、エステ側にこういうことを言われてしまうとどうでしょうか?

「思ったように結果が出てないので、効率的に脂肪を燃焼させてくれるこのサプリメントを飲むようにしましょう」

「上半身は良い感じに細くなってきてますけど、下半身はまだですね。このマシンを使うコースを追加しませんか?」

「このままでは期間中に結果が出ない。普段の食事にこの酵素ドリンクやあの健康食品を食べるようにして下さい。」


いかがでしょうか?

もしかすると随分とネガティブで穿った見方をしていると思われてしまうかもしれませんが、悪質エステの現場ではこのようなことが行われていることは事実です。

つまりモニターで用意されているコース料金はタダであっても、それは本当に1円も払うことなく満足できる結果を得られてコースを無事終了できるということではない、という可能性もあるということです。

また先ほど、モニターである以上責任が付きまとうと説明しましたが、普通なら高額なコースを自分は無料で受けさせてもらっている負い目がありますので、エステ側が欲しい結果のために他のコースや付属品をセールスされてしまうと非常に断りにくい立場にあるのです。

またそのような責任がある以上、少し不穏な感じがしてきたからと言って途中で「やっぱり止めます」と途中で逃げ出すわけにもいかないことは分かるでしょう。

大幅割引・賞金や特典付きのパターン

これは上で解説した完全無料のパターンとも似ているのですが、通常なら数十万円の価格のエステコースが19,800円といったように、大幅な値引きをしてくれくれたり、また期間終了後の体重・体脂肪・部位のサイズダウンなどのレベルによって、無料のエステ券や数万円の賞金がプレゼントされるという仕組みです。

このパターンに関しても、やはり普通では考えられないような値段でエステコースを提供してもらっているという負い目がどうしてもあるので、エステ側の追加の提案は非常に断りずらく、別の費用が発生してしまうリスクがあるということ。

また人数限定のモニターと称しながらも、新規客を集めるための入り口としてどのエステでも行っている、単なる格安の体験コースでしかないケースもかなりあります。

さらにこのようなモニター募集をしているサロンのページを実際によく見てみると、「コースの際に着用するウェアは別途購入」だったり、「サプリメントを一定金額以上購入する必要がある」など、申し込みに関しての条件として不透明な項目が、しかもかなり分かりにくく記載されているような募集ページが見受けられました。

このようなモニター自体に申し込む為に、なぜ必要なのかもよく分からない追加項目や条件を挙げているサロンは、契約の際にそれをちゃんと説明しないままに申し込みだけ受付けた後で請求してきたり、正直何をしてくるのか分からないという不安があると思われます。

またこれは個人的な意見なのですけど、モニターを受けてしまうと「before~after」のような写真をそのエステのwebサイトや広告媒体に使用されることが多いのですが、これは不特定多数の方に水着姿や自分の過去の醜い姿を晒すことになりますし、インターネット上にアップされてしまうと誰にでも簡単に二次利用されてしまう可能性があります。

元の画像が加工されて、気が付いたらいかがわしいお店のHPやチラシに使われていたなんてことにもなりかねませんし、今の世の中そのようなトラブルは日常茶飯事ですからね。

覆面調査のパターン

これはエステ側が直接募集している上記2つのパターンとは異なり、エステを運営している会社が各店舗の実態を調べるための手段としてモニターを使って調査するという、いわゆるミステリーショッパーとしてのアルバイトになります。

これなんかは利用する側としても、自分の都合に合わせてエステを無料で利用でき、さらにアルバイト代も稼げるということで一見すればメリットしかないような印象を受けますが、やはりこれも少なくないリスクが存在します。

と言うのも、この覆面調査の仕事を募集している会社自体が信用できるかどうか分からないという大きな不安要素があるのです。

これは実際にネット上の口コミでも多数確認できる事例なのですが、モニタースタッフとして稼ぐどころか仕事をしたのにお金が支払われないまま放置されてしまい、そのことを消費者センターに伝えてもあまり親身に相談に乗ってもらないという状況にあるようです。

またこれはアルバイト代だけでなく、仕事としてエステ体験をするために前もって建て替えた料金すら振り込まれないということで、これらの被害に遭われた方のほとんどが、なすすべもなく泣き寝入りしているパターンが多いようですね。

さらにモニター登録するために、自分の名前・住所・連絡先などの個人情報を入力しないといけませんので、こういった極めて怪しい会社に大切な個人情報を渡すのは危険以外の何物でもありません。

上で説明した覆面調査のパターンは完全に詐欺なので論外ですが、その他の会社でのミステリーショッパーの募集要項を確認しても、提出したレポートが何に使用されるのかちゃんと説明がされておらず仕事自体が不透明なところが数多くあり、また高額バイトとして同時募集している、いかがわしいエステで働かせるための入り口になっているかのような印象を受けました。

いかがでしたでしょうか?

他のところでは「お金がなくてもお得にキレイになれる手段」のような感じで、エステモニターをおすすめしているサイトがとても多いのですが、当サイトではそんな都合の良いメリットしか書かない甘い情報発信は一切していません。

普通に考えて高額の物やサービスが、無料または格安で手に入れられるということはそこには何かしらの事情があると考えて然るべきでしょう。

このページでは、エステモニターについて考慮すべきリスクや危険性を十分説明したと思いますし、最初に述べたように当サイトでは推奨していません。

それらを踏まえた上で、あなたがそれでもエステのモニター利用をするのであれば、こんなはずではなかったと後で後悔しないように、決して油断せずデメリットもちゃんと頭に入れた上で慎重に行動するように注意して下さい。

関連コンテンツ

このページの先頭へ